sakush0’s blog

It's in the doing that the idea comes

太った?

ちょっとちょっとみんな思ったことすぐに口にするのやめようよ笑

今自分はデブである。

この命題を根拠づけることはちゃんとある。

 

1日5食。

朝飯は卵焼き、味噌汁、お米。

昼飯はおにぎり2つに即席味噌汁。

間食として紅茶とロータス。このお菓子がまたカロリー高いんよ。

7時くらいにカップ麺、またはパン、即席味噌汁。

これがないと夜まで学校にいるのは不可能なくらいこの時間に腹が減る。

帰ってからがっつりご飯が用意されているので、食べますよそりゃ。

 

運動をしない。

家から駅、駅から学校の往復時に歩くぐらい。

 

 

昨日は1年ぶりくらいに会った先輩に「櫻井くん太った?」

て超単刀直入に言われた。

今日は同期の筋トレを愛しているやつに「太った?」って。

 

おい!

もうちょい言い方ないものかね!

 

ないよね笑

はい、認めます。

 

特に痩せるつもりもありません。

 

というわけで、デブ証明しました。

 

では。

 

 

院試対策⑤

みなさんお気づきだろうか。

タイトルの番号に。

 

そう、このタイトル番号は⑨までしか存在しない笑

MACのかな表示で番号を打つと丸数字が変換されるのは⑨まで。

て思っていま!丸数字って打ったらめっちゃ出てくるじゃん!!

wow fantasitic baby!🎶

 

 

まじかぁ。もっと早く知ってればレジュメとか丸数字でやったのに笑

 

 

ということで今日は願書を提出したよ。

今日が最終受け付け日で郵送だと間に合わないから直接行ってきた。

そんなに混んでなかったからよかった。

とりあえず一安心。

 

受験票が届くのが7/14。

とりあえずそこでA日程かB日程かわかるからそれまでは全力で受験勉強よ。

 

高校の友達に聞かれたから大学名教えたら、違う友達にすぐ言っちゃうていうね。

そのもうひとりは同じ大学だからたまに会うんだけど、今日あってさ、東工大受けるんでしょとか言われてさ焦るよね笑

そいつは明治のまま院に行くらしいけど、東工大とか難しいんじゃないのって。

偏差値的には彼のほうが全然僕よりいいけど、情報入手力ないよねきっと。

学系が違くても、院入試のほうが明らかに簡単。

情報を持っている僕はあとは勉強するだけ!

能力を身につけて合格を目指します。

 

では。

院試対策③

志望理由書を行きたい研究室の先輩に添削してもらった。

僕の受けるところは学系で合格人数が決まっているので、研究室の争いに負けたら、違う研究室に配属される可能性がある。

まああまり第一志望から落とされる可能性を考えたくないので、というかそこしか行く気ないので僕の志望理由書には希望する研究室に入るためのことしか書いていない。

 

そこを指摘されたが、変えるつもりはなく。

 

正直内部生に負けないと思う。というのも僕の大学生活は濃いからだ。

それだけ「自分」というものを作り上げてきたし、知に関しては敏感に生活してきた。

その知を生かさずしてどうするよ。

合格してみせるさ。

 

 

とりあえず、受験料振込みは終了。

親に感謝です。

受けることができるって幸せなこと。

受かって感謝の気持ちとしたいです。

 

それから今日の読書ゼミの司会。

大変だったけど、やりがいを感じた。

空気を読むことと、発表ごとにその章をまとめたことを言ってその場の雰囲気をひきしめないといけないんです。

この人まだしゃべるだろうな。とかここで自分がなんか疑問を出した方がいいかなとか。

 

終わってかなりドライな司会だったねと言われて、迷惑はかけなかったのかなと少しほっとはしましたが、社会にでたらこんなこと普通にやらないといけないんだろうなって思う。貴重な体験をさせてくれてありがとうございました。

 

あまりその場の空気を和ませたり、みんなの思っていることを引き出したりはできないのが悔しいよね。

中心にはいたいけど、裏方でもありたい願望。笑

 

それじゃダメなのはわかっているので修正する努力をしたいと思う。

 

そして明日のゼミの準備は完了。

もう印刷も終わっているし、あとは11時くらいまで勉強していくかな。

 

がんばるぞお。

院試対策②

うん、今週はなかなか出来そうもない。

なんていうのは自分に甘いだけですね笑

 

自分のゼミの発表が明後日、読書ゼミの司会が明日。

大学院の願書提出が金曜日。それまでに受験料の支払い。

明日の午前中にやってしまおう。

 

今日思ったこと。

自分は自分、人は人。

これって意外と自分は忘れがちな傾向がある。

 

今の勉強場所は図書館、メディアセンター、研究室。

研究室には人が大体いるので少し集中しなくとも作業が進むようなことしかやらない。

 

図書館、メディアセンターにいるとなかなかの頭の働き具合。

しっかり環境の使い分けをしていきたい。

どちらにいるときも長所、短所があるからこれは忘れてはいけないなと。